NetBeans 12.0 LTSのリリース

NetBeans 12.0 LTSがリリースされました。

LTS(Long Term Support)について

NetBeans 11.0からリリースサイクルが少し変更されて、マイナーバージョンが0(xx.0)のものはLTSとしてリリースされるようになりました。その他のマイナーバージョンのものは次のLTSに向けた新機能が追加されるFeatureリリースです。リリースは四半期ごとに行われます。
また、LTSがリリースされる前にはNetCATによるテストが行われています。

機能

追加された機能はこちらです。https://netbeans.apache.org/download/nb120/index.html

ダウンロード

ダウンロードはこちらから。https://netbeans.apache.org/download/nb120/nb120.html

プラグインポータル

NetBeans 12.0からはプラグインポータル(PP)のアップデートセンター(UC)が変更になっています。

プラグインポータルの変更に関してはこちらを参照ください。
https://junichi11.com/netbeans/netbeans-new-plugin-portal

もし、新しいPP(https://netbeans-vm.apache.org/pluginportal/)に使いたいプラグインがなければ、古いPP(http://plugins.netbeans.org/PluginPortal/)から手動でダウンロードしてインストールすることもできます。ただし、12.0で動くかどうかはわかりません。

PPに直接アップロードできなくなって、登録するのをやめたプラグイン開発者の方もいますが、NetBeansから直接ダウンロードして使いたいプラグインがあれば、なんとか登録をお願いするほかないです。(nbmがGitHubのreleases等にアップロードされていれば、手動でダウンロード&インストールすることは可能です。)

私のプラグインも今登録中です。もし、不足するものがあればお知らせください。

バグ報告

バグ等がある場合は、NetBeansのJIRAに登録をお願いします。NetBeans Issues

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください