NetBeans: Apacheへ移行済のもの

まだ完全にApacheへ移行できていませんが、いくつか移行されたもの(Oracle側で利用できなくなったもの)をお知らせします。

Wiki

移行の状況、リリース情報等はConfluenceをご覧ください。

メーリングリスト

@netbeans.orgのメーリングリストは利用できなくなりました。Apacheのメーリングリストをご利用ください。

フォーラム

forum.netbeans.orgは利用できなくなりました。代わりにメーリングリストもしくはSlackをご利用ください。

ソースコード

ソースコードの寄贈は4回に分けて行われる予定になっています。

現時点では、プラットフォームとJava SE関連のもののみ移行されています。

進行状況は下記で確認することができます。

リポジトリ

移行済みのソースコードはGitHubで管理されています。

Pull Request

PRをする場合は、最初に下記をご確認ください。

簡単にいくつか書くと下記のとおりです。

  • メールと名前(フルネーム)の設定をする
  • ブランチをつくって作業する
  • JIRAの課題に対応するものであれば、課題番号を書く([NETBEANS-XXX])
  • 新しいファイルにはApacheのライセンスヘッダーを必ず追加する
  • 意味のあるコミットメッセージを書く
  • などなど

Individual Contributor License Agreement (ICLA)

に署名する必要があるかないかは、以前にメーリングリストで質問しましたがとても曖昧な答えしか返ってきませんでした。(重要な変更には必要、継続的にコントリビュートするには必要など)あまりフェアではないと思いましたので、私は新規のコントリビューターに対して、ICLAに関して尋ねること(署名したかどうかなど)をやめました。

ICLAに署名しなくても、PRを送ることはできますが、署名していただいていたほうがトラブルがないと思います。ただし、もしもコミッターになりたいのであれば、ICLAへの署名は必要です。

課題管理

netbeans.orgのbugzillaは閲覧のみ可能になっています。新規の課題を追加するには、JIRAをご利用ください。

CI

公開されていたOracleのビルドマシンは見えなくなっています。Apacheでのビルドは下記で確認することができます。

:netbeans.orgの開発版はGitHubのリポジトリで修正されたものは含んでいないので、上のURLからzipファイルをダウンロードするか、リポジトリをcloneしてビルドしてご利用ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です