NetBeans Backlog Plugin

netbeans-backlog

BacklogのNetBeansプラグインを作成中です。 まだ、動かなかったり、問題があったりする部分がありますが、それでも使ってみたいという方がいらっしゃれば、githubにコードとnbmがありますので確認してみてください。

環境

  • NetBeans 8.0+

リポジトリ

https://github.com/junichi11/netbeans-backlog-plugin

インストール

現在、開発版です。下記よりnbmをダウンロードして ツール > プラグイン からインストールします。

https://github.com/junichi11/netbeans-backlog-plugin/releases

使い方

サービスウィンドウ または タスクウィンドウを開く

ウィンドウ > サービス or ウィンドウ > タスク

nb-backlog-how-to-use-service-window

nb-backlog-how-to-use-task-window

 

APIキーの発行

nb-backlog-how-to-use-api-key

APIを使うためにAPIキーが必要です。Backlogの個人設定からAPIキーを発行します。

Backlogリポジトリの追加

サービスウィンドウの場合はタスクリポジトリを右クリックして、「タスク・リポジトリの作成」を、タスクウィンドウの場合はリポジトリの右側にある「リポジトリの追加アイコン」をクリックすると下のウィンドウが開きます。

nb-backlog-how-to-use-add-repository-window

コネクタでBacklogを選択、SpaceID、Api Keyをそれぞれ入力してConnectボタンをクリックします。接続に成功すれば、プロジェクトのコンボボックスからプロジェクトを選択することができるようになります。(簡単にするために1つのタスクリポジトリにつき1プロジェクトを管理するようにしています。つまり、複数のプロジェクトをまとめては管理できません。)

最後に表示名を入力してOKをクリックすれば完了です。表示名にプロジェクトで表示されている名前を使いたければ、Set display nameボタンを押せば 表示名に反映されます。

リポジトリのアイコン

nb-backlog-how-to-use-repository-buttons

アイコンをクリックすれば下記のことができます。またリポジトリを右クリックからも同じことができます。

①新規タスクの作成
②新規問合わせの作成
③リポジトリ内のタスクの検索
④リフレッシュ

新規タスクの作成

nb-backlog-how-to-use-new-issue

必要な値を設定してAddボタンをクリックします。グレー表示になっている場合は設定できない値です。

新規問合わせの作成

nb-backlog-how-to-use-new-query

課題を検索する場合は、必要な属性やキーワード、日付を設定してSearchボタンをクリックします。

検索結果は下のIssue Tableに表示されます。ダブルクリックすれば、課題を開くことができます。

nb-backlog-how-to-use-new-query-results

※注意※ 現在この一覧には問題があるので、カラムを変更(削除等の操作)しないでください。

問合せの保存

問合せを保存したい場合は、「Save」ボタンをクリックしてください。Default queries(Assigned to me, Created by me)と同様にリポジトリに検索結果が表示されるようになります。

デフォルトの問合せ

デフォルトの問合せとして、「Assigned to me」「Created by me」があります。もしこれを使わない場合は、オプション(ツール > オプション > チーム > Backlog)から消すことができます。

追記:完了のステータスのものは表示しないように変更しました。

タスクの検索

問合せで保持している課題を検索することができます。タスクのところに課題番号もしくはサマリー内のキーワードを入力してください。

nb-backlog-how-to-use-find-issues

もし問合せで保持していない課題を開きたい場合は、最後にある「オンライン・タスク・リポジトリの検索」で検索してください。この場合のキーワードはサマリー内とは限りません。

バージョン管理システムとの連携

コミット後やプッシュ後に下の2つのアクションを実行することができます。

nb-backlog-how-to-use-vcs

※コミット後に「修正済みとして解決」されることは確認しましたが、プッシュ後は未確認。タスクに詳細を追加する機能は実装していません。

TODO

  • 課題のコメントの操作(編集・削除等):現在Editの表示はありますが何もしません。
  • Issue Tableの問題の修正(NetBeansにバグレポート済で、修正されてもすぐには反映できません。)
  • 担当者を未設定に変更できるようにする。(ライブラリで変更できないため、修正されたら反映する。)
  • 日本語化
  • 親子課題のサポート

References

要望・バグ

githubのissuesに登録をお願いします。twitter等でも大丈夫です。

質問

twitterやメール、コンタクトフォーム等からお願いします。

補足

足りない機能は追加しようとは思っていますが、API v2で提供されていない部分は実装することができません。(e.g. 課題の添付ファイルの削除)

日本語化はそのうち行う予定です。  日本語化しました(v0.0.7)

つくるきっかけは、天の声です 😉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください