Inkscape How to create a SUDOKU.(数独の問題作成)

inkscape_sudoku_i

概要

数独の問題をレンダリングするエクステンションを作っている人がいたので紹介します。Inkscapeのエクステンションは、数独の問題をレンダリングしてくれるだけなので、それとは別に問題を作成してくれるバイナリをダウンロードする必要があります。

数独すうどく、Sudoku)とは、3×3のブロックに区切られた 9×9の正方形の枠内に1〜9までの数字を入れるペンシルパズルの一つである。

参考

Step1 必要なものをダウンロードする

以下のサイトからsudo2svgとqqwingをダウンロードして下さい。

Step2 インストール

環境によって場所は異なると思いますが、Windowsであれば以下に放り込んでください。

(Inkscapeをインストールしたフォルダ)\share\extensions

対象となるファイルは、sudo2svgはREADME以外全部、qqwingは実行ファイルのみ。

Step3 起動

エクステンションのレンダリングの中のsudokuから起動することができます。

設定できるのは難易度や問題の数や色です。

inkscape_sudoku_1

Step4 実行

inkscape_sudoku_2

上の図はレイアウトの行と列をそれぞれ2に設定したものです。最大値は行と列共に6です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください