NetBeans Command-shortcuts plugin

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - NetBeans Command-shortcuts plugin
Facebook にシェア
LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

command_shortcuts_i

概要

外部のアプリケーションを起動するショートカットを作るプラグイン(Command Shortcuts plugin)を見つけたので紹介します。ファイルやフォルダの場所からエクスプローラを開いたりやコマンドプロンプトを実行できたりします。自分で登録できるのでとても便利です。

Download & Install

上記のNetBeans Plugin Portalからnbmファイルをダウンロードします。インストールは、

ツール>プラグイン>ダウンロード済み>プラグインの追加

でnbmファイルを指定してインストールを実行すればOKです。

設定

下記を参照してください。

設定は、ツール>オプション>その他>Shortcuts から行います。

いくつか例を書きます。Shortcutは、あいているキーがあれば登録できます。

1.コマンドプロンプトの起動

Name Shortcut Command
CMD start cmd /k cd /d “#{folder}”

command_shortcuts_1

2.Gimpの起動

Name Shortcut Command
Gimp gimp “#{file}”

上の書き方はgimpへのパスを通している場合です。

実行

  • ツールバーの右端にアイコンができているので、それの▼を押して登録したショートカットを選択
  • フォルダーツリーの上で 右クリック>Shortcuts で登録したショートカットを選択
  • ツールバーのアイコンをクリックして実行ファイルを選ぶ

画像ファイルは通常の場合、クリックして開くと、エディタ上に画像が表示されますが、他の画像エディタをショートカットで登録しておくとツリーから直接開くことができて便利です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です