CakePHP2.0 SecurityComponentで二重送信防止

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - CakePHP2.0 SecurityComponentで二重送信防止
Share on Facebook
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

概要

SecurityComponentのCSRF対策の機能を使って、Formからの二重送信を防止することができます。

1.xのときに使ってみたことがありましたが、SecurityComponentは思ったように動いてくれなかったイメージがありました。

2.0でとりあえずもう一度使ってみようと思い、動かしてみたらいい感じでした。

環境

  • CakePHP2.0
  • Windows
  • XAMPP

参考

SecurityComponentで二重送信防止

  1. Controllerにコンポーネントを追加
  2. black_holeでの処理

※必ずFormHelperを使ってformを作成してください。

基本的にはSecurityComponentを$componentsに設定するだけでOKです。

$this->Security->blackHoleCallback

を設定しておくと、blackhole行きになった時のメソッドを追加することができます。

これだけで、フォームには自動的にTokenが埋め込まれます。

cakephp_double_submit

CakePHP2.0 SecurityComponentで二重送信防止」への1件のフィードバック

  1. junichi_11 投稿作成者

    テストコメントがあったので。。。
    コメントはスパムチェックのため承認制にしているので、コメントはこちらで承認するまで反映されないようになっています。
    コメント後に承認されるまで少々お待ち下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です