CakePHP jQuery disableOnSubmitを使うときの注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - CakePHP jQuery disableOnSubmitを使うときの注意
Facebook にシェア
LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

disableOnSubmitを使うときの注意点

二重送信を防止するために、jQueryのプラグインdisableOnSubmitを使うと便利だけれど、使うとname属性を取得できなくなる

以下のようにsubmitのボタンで処理を振り分けたいときには、振り分けができなくなるので注意が必要。

<?=$this->Html->script('disableOnSubmit')?>
<script>
	$(function(){
		$('form').disableOnSubmit();
	});
</script>
......
$this->Form->submit('削除', array('name' => 'delete'));
......
$this->Form->submit('修正', array('name' => 'edit'));
......

二重送信防止は修正のときだけでいいよって場合は、次のようにする。
ただしこのときも、修正のsubmitのname属性は取得できない。

<?=$this->Html->script('disableOnSubmit')?>
<script>
	$(function(){
		$('form').disableOnSubmit('.submit');
	});
</script>
......
$this->Form->submit('削除', array('name' => 'delete', 'div' => false));
......
$this->Form->submit('修正', array('name' => 'edit'));
......

ってことで、処理を振り分けたい場合は別の方法を考えないといけない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です